人間ドック体験者に聞いた!人間ドックのメリット

人間ドック体験者に聞いた!人間ドックのメリット

人間ドックは、会社や自治体で行われる健康診断と似ているため、そのメリットについてよく理解していない人も多いです。しかし、人間ドックには、通常の法定検診とは違うメリットがあります。その最大のメリットは、検査項目が多く、専門的な検査を受診できる点です。そのため、通常の健康診断では見落とす可能性の高い初期の悪性腫瘍も早期に発見することができます。がんは死亡率の高い病気ですが、早期に発見して治療を開始すれば、完治も可能な病気です。次に、人間ドックを受診するときの医療機関を本人が自由に選択することができる点も魅力です。会社や自治体が費用のほとんどを負担する健康診断では、受診する病院やクリニックは指定されることが多いです。しかし、人間ドックは基本的に全国にある医療機関から自由に選択することができます。検査方法によっては、医師の技量によって左右されるものもありますし、患者へのサービスも医療機関によって差があります。

評判の良い人間ドック施設の特徴

評判が高い人間ドックには、以下の4つの共通点があります。
1つ目は前提条件として、検査が正しく行われているという事です。当然の事ではありますが、X線を使った読影では、医師が1人体制だと病変を見落としてしまう可能性が高くなります。しかし、これを2人で行っているダブルチェックがある施設だと、検査の精度が上がります。
2つ目は、待たされないで検査が受けられる事です。例えば1つの検査が混んでいたら他の検査を先にやってもらうなど、スピーディに検査ができる配慮がなされているという事です。
3つ目は、清潔感やスタッフの対応の良さです。綺麗な施設で人柄の良いスタッフが揃っていると、守らなければならない事が多い検査中でもストレスを少なく受診することが出来ます。
4つ目は検査後の説明が丁寧という事です。人間ドック終了後には専門の医師や栄養士が指導を行います。この時、検査結果から、予防や早期治療のための具体的な処置を教えてくれる所だと評価が高くなります。